高倍率で攻めるバイナリーオプション

公開日:  最終更新日:2015/09/02

バイナリーオプションで販売されているチケットは、高倍率と中倍率、低倍率の3つに分けることができます。高倍率のチケットは、安く購入することが可能です。1枚当たりのチケット価格が安ければ、払い戻しとの差額が大きくなるので、利益も大きくなるのです。例えば、100円のチケットを購入して払い戻しが1000円の場合、差額の900円がチケット1枚当たりの利益になります。中倍率の場合は、チケットの価格が400円から600円程度となっており、高倍率よりもチケットの価格が高い分、チケット1枚当たりの利益は少なくなります。しかし、中倍率ということなので、チケットを購入した時点では、高倍率のチケットよりも満期当選し易い状況にあります。

低倍率のチケットは、700円以上のチケットのことを差します。1枚当たりのチケット価格は、高倍率や中倍率よりも高いため、利益は少なくなります。しかし、高倍率や中倍率よりも安全圏という意味での低倍率なので、チケットを購入した時点では、高倍率や中倍率よりも満期当選の確率は高いです。

バイナリーオプションでの利益を考えると、中倍率や低倍率でチケットをたくさん購入できるならば、リスクを抑えて価値を狙うことができます。しかし、中倍率や低倍率でチケットをたくさん購入することは、大金を失ってしまうリスクがあります。バイナリーオプションは相場の変動次第なので、安全圏だと考えて購入した900円という低倍率のチケットが、変動次第で価値が無くなってしまう状況はあり得ます。

そこで魅力的なのが高倍率で攻める方法です。高倍率のチケットは、購入時点では満期当選が難しい位置にあります。しかし、為替は変動するので、状況によっては満期当選する可能性は十分にあります。また、仮に高倍率のチケットをたくさん購入し、予想が外れてしまったとしても、高倍率のチケットは安く購入できます。損失を抑えて大きな利益を得るという高倍率を狙う方法は、バイナリーオプションで勝つために魅力的な方法です。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑